音のかたち (Experimental)

デジタルワーク, 2014 - 2017
art digital work

ひとつの空間に配された多数のコンピュータディスプレイの明滅を制御し、立体的な音楽の可視化をおこなう装置。

音楽を可視化して視覚的な表現にしたものは既存のプロダクトにも存在するが、その多くはひとつのディスプレイ上で提供される、平面的な狭い領域に収まったものである。一方で、音楽を鑑賞する人間が住むのは3次元的な立体の世界である。鑑賞者の体験の質を最大化するためには、3次元的な奥行きを持ち、空間全体に広がるようなコンテンツを提供する装置が不可欠なのではないかという考えのもと制作した。

各ディスプレイを制御するコンピュータはネットワークを介して制御されており、全体が合わさって音に合わせて空間内にパターンを描く。ディスプレイの台数は半無限的に増やすことができ、コンテンツをより大きな空間に広げることも可能である。


art digital work